ちっチャイ菜 の特徴

  • 小型で重量感があり、甘味と歯ごたえがある、とってもおいしいニュータイプの白菜です。
  • 葉には毛じがなく、丸型で縮みがあり、葉色濃緑色。気温がさがり寒くなると芯葉が黄色に変化する。内部は鮮やかな黄色で外葉の濃緑色とのコントラストが美しい。栽培条件によっては、黄変しないこともある。食べ方は、炒めもの、中華料理、鍋物、漬物、雑煮、うどん、オヒタシ等巾広く利用できます。作り方は、大凡チンゲンサイに準じてよい。直まき・移植どちらでもよいが、株間は大凡20㎝×25㎝位が適当です。大きさは、作り方により違ってくるが、大凡草丈20㎝内外、1株あたり200g内外の重さになる。平暖地で、8~9月にまいて、10月~1月に収穫できるが、ハウス・トンネル栽培等を利用すれば播種期・収穫期に幅がもてます。

ちっチャイ菜 の栽培表

栽培表:ちっチャイ菜
  • 播種8月下旬~10月中旬
  • 収穫10月上旬~1月下旬

播種

収穫

栽培表は、標準的な目安としてご覧ください。

栽培表の凡例