雪月 の特徴

  • 品質抜群、耐寒性もあり栽培容易。
  • 一般平暖地の12月~2月どりに。
  • 花蕾はなめらか、丸型で白さも抜群、変色もしにくい。また、緻密で堅く締まり、重量感もあり順次肥大してもゆるみにくく収穫期の幅も広い。
  • 草姿立性で、栽培管理・収穫は容易で、出荷時の調整・箱詰めもしやすく、作業性がよい。
  • 耐寒性もあり冬期でも花蕾の傷みは少ない。
  • 一般平暖地では、8月上中旬まきで12月中旬から1月にかけて収穫でき、また、8月下旬まきでは2月頃収穫できる。
  • 同時播種、定植で輝月のあとに続いて収穫できる。

播種

8月上旬 8月中旬 8月下旬

収穫

1月上旬 1月中旬 1月下旬 2月上旬 2月中旬 2月下旬 3月上旬 12月中旬 12月下旬

雪月 の栽培表

栽培表:雪月

栽培表の凡例 栽培表は、標準的な目安としてご覧ください。