会社概要

株式会社 野崎採種場

  • 株式会社 野崎採種場
  • 〒454-0943 名古屋市中川区大当郎一丁目1003番地
  • TEL:052-301-8507
  • FAX:052-303-7226

NOZAKI SAISHUJO LTD.

  • NOZAKI SAISHUJO LTD.
  • Zipcode:454-0943
  • Address:Daitoro,Nakagawa-ku Nagoya Japan
  • TEL:(81) 052-301-8507
  • FAX:(81)052-303-7226

ごあいさつ

近年、環境問題における地球温暖化や異常気象などによる生態系への影響が懸念されております。
「自然」と「食」に携わる、私共、野崎採種場の種子に求められる要望や課題も年々多くなっております。
出来る限り皆様のお役に立てるよう、優良品種の育成と種子の供給に努力して参りたいと思います。
今後ともお気づきの点などございましたら何なりとお申し出頂き、ご指導とご支援を賜りますよう宜しくお願いいたします。

株式会社 野崎採種場

種子と責任

種子は十分な管理のもとに採種しております。出荷に際しましても十分に注意し、間違いの無いように勤めております。
しかしながら、種子の性質上播種後の栽培条件、天候などによりその結果が異なることがあります。
万一の結果不良の責任は、調査の上当方に過失のある場合に限り種子代金をお返しいたします。
なお、代金返還はいたしますが、それ以上の責任は負いかねますのでご了承ください。
また、独自に種子加工(シードテープ・ペレット・フィルムコート・コート・消毒等)された場合は、責任を負いかねます。甚だ勝手を申し上げますが予めご承知の上お買い求め下さいますようよろしくお願い致します。


  分譲規定

ご注文方法

  • FAX、電話にて受け付けております。
  • お名前、ご住所、郵便番号、電話番号、ご注文品名、数量などを分かりやすくはっきりとお伝えください。

お支払い方法

  • ご送金は、現金書留、郵便振替、銀行振り込みで承っております。
  • 前金にてお願いしております。
  • 当社指定の郵便振替用紙の場合は払込手数料は不要です。
  • 当社への注文到着に1週間程度要します。お急ぎの方は現金書留または、速達をご利用ください。

返品とお取り替え

  • 種子の性質上、当社責任以外での種子の返品、お取り替えは応じかねます。

  ものがたり


野崎白菜 愛知白菜の育成

明治8年に、初めて日本に白菜が導入されましたが、弊場では明治18年頃から栽培改良を開始し、明治の終わり頃には名古屋白菜、山東白菜として、日本に適する品種を育成しました。これを大正6年に県立農試と協議の上、愛知白菜と命名、また明治の終わり頃より、交配により各種の育成に着手、大正の初めから野崎白菜として、各品種を順次発表して全国的に好評を博しました。

昭和30年前後からは、一代交配種の時代になり、弊場でも耐病性で作りやすい品種を次々と発表してきました。品質のよい白菜をモットーに、長年の実績と新しい技術をとり入れて、超極早生種から晩生種まで各種をそろえ、皆様から好評をいただいております。

野崎甘藍の育成

明治18年、アーリーサンマー系の夏蒔甘藍を栽培、明治30年にサクセッション及びアーリースプリングを導入、それぞれ選抜改良を加えて、大正5年~10年にかけて野崎中生甘藍、夏蒔甘藍、早生甘藍、極早生甘藍を育成、全国的に名声を博しました。その後も幾多の交配種を育成発表、品質のよい優良種とし各界より好評を博しております。

野崎花椰菜の育成

明治の末より栽培を始め、大正13年には、野崎早生花椰菜を育成発表、国内初の馴化品種として全国的に普及されました。以後、需要の増加と相まって、各種の花椰菜を育成、日本初のF1花椰菜の中早生花椰菜を始め、次々と新品種を発表、花椰菜の育成元として、皆様のご期待にそうべく、一層の研究を重ねております。

野崎ブロッコリーの育成

昭和30年頃より栽培育成に着手し、ブロッコリーの需要増加にあわせて、昭和40年代に入り次々と新品種を発表してきました。以来年々改良を加え、野崎のブロッコリーとして各地で好評を得ております。