レタサイ の特徴

  • 葉質柔らかな、超極早生“ミニ白菜”サラダ用、煮物、炒め物、一夜漬け、オヒタシ等に最適。
  • 草姿小型で立性に生育し、耐暑性が強く、青葉の少ない高温期にも生育が極めて良く旺盛で作り易い。葉質柔らかく、甘味があり食味が非常に良い。レタスのように生食用として、又、各種料理方法により、美味しく食べられる。又、間引き菜としても利用できる。播種期は、8月~9月まきに最適するが、カンレイシャ等被覆栽培をすれば、7月~8月の盛夏期においても栽培可能である。播種後40~55日で収穫でき、又、小型品種であるため、株間は20~25cm位で良い。

レタサイ の栽培表

栽培表:レタサイ
  • 播種8月中旬~9月中旬
  • 収穫9月下旬~12月中旬

播種

収穫

栽培表は、標準的な目安としてご覧ください。

栽培表の凡例