冬まどか の特徴

  • 12月~3月どりの鮮緑色で球が美しくまとまる寒玉品種。
  • 冬どり用寒玉系品種としては外葉が少なくて揃いが良く、栽培管理や収穫作業がしやすい。玉輝155より早く収穫できる品種で、玉輝155と同様に、光沢のある鮮緑色を持った良くしまる球になります。一般平暖地では8月上旬~下旬まきで、12月中旬から3月にかけて収穫できます。

冬まどか の栽培表

栽培表:冬まどか
  • 播種8月
  • 収穫12月中旬~4月上旬

播種

収穫

栽培表は、標準的な目安としてご覧ください。

栽培表の凡例